Bon Voyage〜Have a nice life

何にも縛られず自由にありのままの生活記

【滞在記】ヒルトン成田

ヒルトン成田の備忘録。

 

f:id:theresaway:20170904200519j:image

帰国した際の後泊に 利用した。

 

f:id:theresaway:20170904200741j:image

空港からはシャトルバス。

 

この日は成田に9時前に着いて、アライバルラウンジで一息ついて空港散策し、昼過ぎにホテルへ向かいましたが、

 

便が少なく不便。

 

でも乗車人数は少ないので、そうなりますよねと納得。

 

無料なのであまり文句は言えない…。

 

ホテルに到着すると、1時間ほど早いチェックインに対応してもらえました。

 

イエイ✌️

f:id:theresaway:20170904201408j:image

 

部屋かヒルトンクイーンからデラックスプラスへアップグレード。

f:id:theresaway:20170904201736j:image

デスク周り

f:id:theresaway:20170904202005j:image

お水とウェルカムのかりんとう

f:id:theresaway:20170904202239j:image

備えつけのスナック

f:id:theresaway:20170904202425j:image

値段は良心的。

f:id:theresaway:20170904203201j:image

まあ手は出さないけど

f:id:theresaway:20170904202620j:image

バスルームはちょっと古い

f:id:theresaway:20170904202829j:image

アメニティは最小限、

必要なものはまたいただきましょう。

f:id:theresaway:20170904203128j:image

部屋は1131でした。

エアポートビュー

f:id:theresaway:20170904203347j:image

飛行機みえますよ✈️

f:id:theresaway:20170904203608j:image

ヘルスクラブとか朝食券とかバーチケットとか。

 

特典としては充実してますね。

 

今後も後泊で利用したい。

 

またバーとか朝食とか、書きたいと思います。

 

 

【雑記】ルーフトップバーinインディゴバンコク

ルーフトップバーに行ってきた。

 

バンコクにはいくつもあるけど、

高いし、混んでるし、コンラッドからだと行くのめんどくさいし、

 

ということですぐ近くにあるホテルインディゴバンコクの25階にあるcharというお店。

f:id:theresaway:20170830055206j:image

f:id:theresaway:20170830055334j:image

安定のシンハービール、140バーツだったと。

f:id:theresaway:20170830055438j:image

かんぱーい

f:id:theresaway:20170830055513j:image

夜景が見える。

f:id:theresaway:20170830055742j:image

マルガリータ290バーツと無料のピーナッツ🥜

 

ラウンジで呑んだくれていたので、控えめに…。

 

税サービス込みで500バーツくらいだった。

 

感想としては、

全く混んでいないし、WiFi使えるし、ルーフトップバーの雰囲気味わえるしで個人的には満足。

 

派手さはないけど、穴場かな。

 

そして混んでないから、わりとゆっくりできたのもよかった。

 

また行こうと思う。

 

 

 

【雑記】ANAの機材変更と自身のエアラインとのつきあい方をふと考えた

今日は単なるしょうもない独り言。

 

 

先日、クアラルンプール線の機材変更のメールが来ていて、スタッガードからクレードルになったので、アップグレードPを返却してもらい、エコで今後行くことになりました。

 

理由はプレエコ運賃で購入している人にはビジネスへのアップグレードなどが行われている例があり、運賃はさほど変わらないのにこっちはPを使っている為です。

 

ただ問題はアップグレード対象運賃で購入している為、P返却はできるが、運賃の差額調整はできないということ。

 

まぁマイル等は当該運賃に準ずるということなので、承諾。

 

そして気になることがあります。

 

一つは発表が遅いということ

 

ネット上ではお盆あたりから機材変更の情報が出ていましたが、デスクに問い合わせるとまだ確認できないという答え。

 

あくまで現時点では789のままですと。

 

それから5日後連絡来ました。

 

二つ目はなぜ機材変更なのか説明しないこと。

 

正直理由がわかりません。

安全上の理由であれば仕方ないと思いますが、説明は必要だと思います。

 

今年初めから789投入という宣伝をし、

1ヶ月で機材変更をし、説明なしというのは極めて不誠実であると思います。

 

同時にエアラインとのつきあい方をもう一度再考しなければなりません。

今年はJALも利用しており、今後選択肢は増えますが、やはりアジアでいうとANAとスタアラ系がネットワークは上なので、全て切り替えるというのはできないので、当面は両者を使い分けていくしかないところなんですけどね。

 

 

 

以上愚痴でした。

 

 

 

 

 

【エグゼクティブラウンジ】コンラッドバンコク

コンラッドバンコクのエグゼクティブラウンジを紹介。

 

f:id:theresaway:20170815160952j:image

落ち着いた内部

f:id:theresaway:20170815161146j:image

アフタヌーン

f:id:theresaway:20170815161227j:image

 スプライト

f:id:theresaway:20170815161349j:image

カクテルタイム🍸

f:id:theresaway:20170815161432j:image

シンハービール

f:id:theresaway:20170815161640j:image

オムレツ

 

 

感想

ここのラウンジはホスピタリティはやや欠けるなあと思います。

入り口での挨拶もしたりしなかったり、皿の回収も黙って下げたりと…。

飲み物もなかなか聞きに来ないし、お代わりも進めないなど、残念なところもあります。

 

アフタヌーンやカクテルタイムは品数は多いほうで充分堪能しました。

 

飲み物は外に出てるのはスパークリングとワインくらいで後はオーダー式なのかな。

 

見当たらなかったのでスタッフに頼んだ。

 

オムレツは各日ともよい出来栄えではなかったけど、マイペンライ

 

朝食はレストランが非常に混んでいるので、ラウンジでの朝食を勧めますね。

 

ゆっくりとした中で品数は少ないけど、朝食を摂れます。

 

個人的にはホスピタリティをもうちょい頑張ってほしいけど、全体的にはコスパはよいホテルだと思うので、再訪もありだと思います。 

【滞在記】コンラッドバンコク

 

コンラッドバンコクに滞在してきた。

f:id:theresaway:20170807200208j:image

 

BTSプルンチット駅から歩いて向かったのだけど、意外と距離がありわかりずらいので、ホテルと駅間のシャトルバスを使うことをお勧めしたい。

f:id:theresaway:20170807200641j:image

ちなみにホテルのシャトルバス時刻表。

 

まぁ待てばそのうち来ます。

 

チェックイン時間よりも早い到着だったが、アーリーチェックインさせてくれ有り難かった。

 

レイトチェックや特典の説明も抜かりなく。

f:id:theresaway:20170807201030j:image

まぁ印刷がかすれているのはどうにかしてほしいけど 笑

 

f:id:theresaway:20170807201216j:image

エレベーターホール。

f:id:theresaway:20170807201307j:image

ルームキー

f:id:theresaway:20170807201354j:image

部屋はエグゼクティブキングかな。

f:id:theresaway:20170807203111j:image

ソファあり

f:id:theresaway:20170807203150j:image

アメニティー

f:id:theresaway:20170807203217j:image

象さんいるよ🐘

f:id:theresaway:20170807203351j:image

水も二本。

ちなみに水のカバーは500バーツらしい。

持って帰る人いるのかしら…。

f:id:theresaway:20170807203456j:image

f:id:theresaway:20170807203530j:image

お酒も充実、高いけど。

でも驚いたのは備え付けでコン◯ームがあったこと 笑笑

 

f:id:theresaway:20170807203902j:image

ウェルカムギフト。

 

 

部屋は古さはあるものの、きれいに手入れされておりゆっくりとできた。

 

ターンダウン後は飲んだ水も補充されており、

f:id:theresaway:20170807204314j:image

象さんがいた。

 

感想としては日本人スタッフやスタッフによって残念な対応もあるが、低料金でコンラッド滞在ができるのは魅力なので再訪はしてもいいかなと思う。

 

カクテルタイムやアフタヌーン、朝食などについても後日書きたい。

 

 

【ラウンジ】エバー航空inバンコクスワンナプーム

バンコクで帰国の際、

エバー航空のラウンジを利用してきた。

 

f:id:theresaway:20170803130808j:image

おしゃれな入り口。

 

自動ドアを入ると、サワッディーカーと挨拶してくれます。

 

そうここはまだバンコクだとなんだかホッとする。

 

f:id:theresaway:20170803131013j:image

ハイネケンのビールサーバーがあるので、生を頂いた。

 

f:id:theresaway:20170803131141j:image

あまり空腹ではなかったが、セイロが置いてあり、思わず手に取ってしまった。

 

左のエビの点心は特に美味しかった。

 

f:id:theresaway:20170803131406j:image

ボリュームあってこれも良かった。

f:id:theresaway:20170803131454j:image

締めはシンハーとポテチ。

 

空腹ではないのに食べたな…。

 

貧乏性が出てしまった。

f:id:theresaway:20170803131648j:image

最後にシャワーを利用。

受付で搭乗券と引き換えに鍵をもらいます。

 

f:id:theresaway:20170803131748j:image

アメニティーはエバーのホテルのものかな。

 

スリッパは良さげだったので、持ち帰ってきた。

f:id:theresaway:20170803131907j:image

 

最後に

 

スタッフの対応やミールなど良く、

個人的には点心があるのは嬉しかった。 

デザートは食べなかったが、ケーキやアイスなどもあった。

 

シャワーは部屋が二つのみなので、時間帯によっては混むかもしれない。

 

ラウンジは内装もおしゃれだが、夜だった為か少し薄暗い印象を受けた。

 

なので大人向けのラウンジなのかなぁと思う。

 

利用客もTGラウンジに比べると少なく、ゆっくりと過ごせるので、また利用するかも。

 

【滞在記】JR九州ホテルブラッサム大分

大分に行ってきた。

 

f:id:theresaway:20170727125843j:image

 

そして気になっていたホテルに泊まることができた。

f:id:theresaway:20170727130211j:image

 

 部屋はダブルルーム、広くはないけど高級感がありますね。

 

部屋着もある。

f:id:theresaway:20170727130359j:image

ミネラルウォーターも二本。

f:id:theresaway:20170727130457j:image

お風呂は使いませんでした。

f:id:theresaway:20170727130539j:image

ドライヤーも袋に入ってて◯

個人的にはこういうほうがすき。

f:id:theresaway:20170727130709j:image

ルームキーもスタイリッシュな感じでいいね。

 f:id:theresaway:20170727130812j:image

エレベーターホール

f:id:theresaway:20170727130938j:image

客室前通路

f:id:theresaway:20170727131422j:image

朝食 ブレててごめんなさい。

オリジナルはブレてないのに…

 

 

大分の料理が詰まったお弁当スタイル。

サラダやごはんはビュッフェスタイルでした。

味は良かったけど、連泊は飽きるかも…。

 

最後に

 

このホテルは温泉があり、大分市内を眺めながらゆっくりとはいることができます。

あまり湯温が高くなく、のぼせることがないかなぁと思った。

 

そして通常はお金かかるようですが、宿泊者は無料。

 

それほど広くはないけど、利用者も多くはありませんのでゆっくりできるかと。

 

朝は少し混雑していましたが…

 

ホテルスタッフのホスピタリティはさほどよい印象は受けませんでしたが、メンテナンスや高級感など、ホテルステイにはぴったり。

 

アクセスも便利なのですが、いかんせん大分空港がとても不便です。

 

通常大分駅から1時間ですが、渋滞などで遅れることもあるので、注意が必要ですね。

 

僕は次回は福岡から列車で来ようと思います。

 

ロングステイしてみたいと思えるホテルでした。