Von Voyage〜Have a nice life

何にも縛られず自由にありのままの生活記

【エグゼクティブラウンジ】ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプール

ブルツリーバイヒルトンクアラルンプールを利用した際の備忘録。

 

部屋はスイート、アーリーチェックインと出だし好印象。

 

エグゼクティブラウンジはどうか。

 

ここはアフタヌーンの設定がなく、昼間はドリンクと軽食といってもクッキー等しかない。

 

ドリンクもコーラやスプライト、水、コーヒーと少なめ。

 

カクテルタイムも上記のドリンクが冷やされていて、後はスパークリングとワイン。

 

後はオーダー式。

 

ホットミールが少なく、炭水化物ばっかりでした。

f:id:theresaway:20170718013232j:image

f:id:theresaway:20170718013359j:image

ビール。

あまりに種類が少ないので、30分しかいなかった。

f:id:theresaway:20170718013503j:image

そして酷いのは翌日の朝食。

 

ラウンジはホットミールなし、パンもマフィン等ではなく、トースト、ハム、ヨーグルトしかなかった。

 

これは驚いた。

 

正直ラウンジの朝食ではないと思う。

 

4月からコストカットになったのでしょうか。フード、ドリンク全体的に脆弱感を感じる。

 

カクテルタイムもオーダー式にも関わらず、メニューも配置されていないので非常に不親切だと思うんですよね。

ビールはあるだろうと、ビールをオーダーし、あとはカクテルなどもあるようでしたが、何があるのかわからないですよね。

 

いちいち聞くのは煩わしいわけで、、

 

まぁスパークリングとワイン、の無限ループと炭水化物である意味腹は膨れますが。

 

以前の滞在記などを拝見していたので、かなりのがっかり度です。

 

*6月の滞在において

 

朝食に関しては、全く食べた気にならないので、レストランでも朝食をいただくことに。

 

しかし、ここでもミールは少なく、オムレツではなく目玉焼きのみと、どうしたんだろうと思うような内容。

f:id:theresaway:20170718014456j:image

 

食事に関しては微妙な滞在でしたが、初めての滞在だったので、この日がハズレだったのだと思いたい。

 

部屋やスタッフにはそこまで不満はないので、また後ほど再訪したいとは思っている。